FC2ブログ

記念撮影とお土産

2019.05.04(23:40)
「記念写真撮ってもらってもいいですか?」

笑顔がとても素敵な女性に、写真撮影を頼まれた。

「あっ!電話で予約の受付をされていた方ですか?」

ー「はい、ええ、私です。」

「その、、お電話で予約した時、最後の受付だったみたいで、何回も電話してやっと予約出来たから本当に嬉しくてー!あっ、これを!」

なんと、手土産をいただいた。

ご予約の際に迷惑をおかけしたのにも関わらず、本当に恐縮である。


写真撮影には、最高の表情になる合言葉がある。

私「皆さん、ストロベリーって言って下さいね!はいっいきますよー!さん、にい、いちっ!」

皆さん「"すとろべりぃ~🎵"」

ザギンのクッキーありがとうございます ~明日もボンボヤージュ~
スポンサーサイト



お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

忘れ物

2019.05.03(21:56)
本日のいちご狩りの最終のお客様がご家族揃ってご来園された。

「休園スペースに荷物を置いていてもいいでしょうか?」

ー「ええ、構いませんよ。」

同じ時間帯にご予約もなかったので、ほぼ貸し切り状態でお楽しみいただいた。

お客様を見送った後、ふと休憩スペースを見ると、なんと、手荷物をお忘れになられていた。

偶然、徒歩でご来園されていたので、直ぐにダッシュして後を追いかけ、お子さんと手を繋いでスキップしているところに無事、手荷物を届ける事が出来た。

忘れ物の有無に関わらず、いちご狩りが忘れられない思い出になれば幸いである。

スキップでお届けしたい ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

練乳とチョコレートシロップのカップ

2019.03.31(22:07)
当園のネット予約ページ内には、"レビュー"機能があり、お客様からのご感想や、貴重なご意見をいただいている。

北上いちご園 ネット予約ページ内のレビュー

今シーズンの初め頃、

「お子様連れの方が多いので、オムツ交換台があったらいいと思います」

との声があったので、お客様のご要望にお応えし、オムツ交換台の設置に至った。

大変ありがたい事に、その後のレビューに、

「オムツ交換台があってよかったです」

との声に繋がっている。



今日、投稿があったレビューでは、

「練乳等を入れる容器が少し不安定だったので、もう少ししっかりした物にして頂けたら食べやすいかなと感じました。」

との声をいただいた。

以前の投稿では、

「練乳とチョコレートシロップの両方を入れられる容器があればいいなと思いました。」

との声も頂戴した。

チョコレートシロップのカップは、練乳のカップと同じ物をご使用していただいていたが、練乳とチョコレートシロップの2種類を同時にハウス内で持ち運びが出来れば、もっといちご狩りを楽しめるかもしれない。

それに加え、カップの素材もしっかりとしたものがあれば、、、と思う。十分に検討しようと思う。

なるべく環境に優しい素材で ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

嬉しい叫び

2019.03.21(19:50)
本日のいちご狩りでの出来事だ。

5歳くらいの男の子のお客様が突然、

「お腹いっぱーい!大満足ー!」

と、叫んだ。

私の目の前で、言われたい言葉ナンバーワンを聞けた瞬間だったので、正直驚いた。
そして、二度と忘れられない出来事だ。

こういった声を、もっと聞けるようないちご園にしていこうと思っている。

またきてね! ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

父の同級生

2019.03.10(20:33)
還暦を迎えた父。
つい先日、同窓会があった。

同窓会の最中にいちごの話題になったのだろう。
同級生の方御一行様が、いちご狩りをしたいとの事で、ご予約をいただいた。


当日、パツ金のお姉さんを先頭に女子グループがご来園された。

皆さんはテンションMAXで、キャッキャウフフと笑顔でいちご狩りをされていた。
最後には、暖かいハウス内の熱気で顔が赤くなりながらも、大量のいちごをお持ち帰りいただいた。

是非、また皆さんでお越しをー! ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

おむつ交換台

2019.01.29(21:55)
お客様からご意見を頂戴した。

「オムツを替えられるスペースが欲しい」

とのありがたい声だ。

当園は、オムツを交換する設備がない。
正直、お客様が困っている事に気が付かなかったので、非常に大事なご意見だ。

早速、導入しようと思い、思い当たるお店に買い物に出掛けたが、ベビーベットしかなく、オムツ交換台は見つからなかった。

最後の手段は、インターネット通販。
家族と協議した結果、良いオムツ交換台をチョイス。

近日導入します! ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ご家族お揃いで

2018.12.29(21:17)
「お久しぶりです~♬」

毎年ご来園されるご家族のお客様がいらっしゃった。

電話で予約された時の声でわかっていたが、楽しみにしていた事でもある。

以前ご来園された時は、お腹を大きくされていて、

「実は今日が予定日なんですよ」

と、言っていたので、お帰りの際に、

「次回は皆さんでお越しになるのを楽しみにしてます」

と、話をしていたのを思い出した。

お子さんがもう歩ける歳になっていた上に、体格も良い。背の高いお父さんより、もっと大きくなると思った。

今シーズンも楽しくなりそうだ ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

いちご嫌いだったけど

2018.06.13(21:15)
  6月になり、いちごを小売店に出荷している。
  今日、品出しをしていた。
すると、ご夫婦で買い物をされていた旦那さんが、
「数年前に大粒のいちごを貰ったんだけど、全然美味しくなくて、いちごが嫌いになってたんだけど、、、このいちごを食べてからいちご好きなったよ!」
と、本当に嬉しいお言葉を頂戴した。
  小売店に出荷していると、お客様の声をなかなか聞くことが出来ない仕組みになっているが、品出し等の少しの時間でも、コミュニケーションを取ることは重要だと考えている。
励みになります!  ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

家族写真

2018.05.03(22:54)
 GWも後半に突入し、ご旅行中の方は、今が最も充実している時を過ごしているのかもしれない。

 今日、ご家族のグループに記念撮影を頼まれた。
ファインダー越しには、全員、満面の笑みの表情が広がっていて、こちらも楽しくなりながらシャッターを切った。
とても愉快なひと時だった。

 船乗りを目指していた頃、海技免状習得の為、9ヶ月間の乗船実習と、海運会社での約4年間で、様々な港から上陸し、南は沖縄、北は北海道まで、様々な所へ行く事が出来た。
当時は、いつも一人で行動していたが、複数人数での旅行では、遠足に行った時に食べるおにぎりが美味しいと感じる心理があると聞く。
朧気ながら分かってきたような気がする。

自分も将来、家庭を持ち、同じような場面の時、どんな気分になるのだろうか。

羨ましいんだよなー ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

台湾からのご来園

2018.04.18(21:10)
 今朝の新聞、岩手日報で、花巻と台湾を結ぶ定期便が、今年の7月4日就航で調整に入ったと一面になっていた。
まだ決定した訳ではないが、台湾、日本両政府の手続きが順調に進めば、岩手県初の国際定期便が実現する。

 今日、台湾のお客様がお越しになり、帰り際に、「ご馳走さまでした、イイ、いちご」と、カタコトだったが、お褒めの言葉をいただけた。
年々、当園は、アジア近辺の外国人のお客様も増えつつあるが、定期便の就航によって、より多くの外国人の方が岩手県に旅行される方が増えると思う。

 日本から台湾に輸出されるいちごは多いが、いちご狩りでは、目の前で実っている完熟の実で、糖度も鮮度も上のはずなので、もし、当園のシーズン中に岩手県にお越しの場合は、是非お寄りいただきたい。

歓迎! ~明日もボンボヤージュ~
お客様の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ