FC2ブログ

大雪と着信

2021.01.30(20:49)
昨晩から岩手県内に大雪が降った。稀に見る暴風雪。もはや、


「ええ加減にせーよ!」


と言える程の雪が降った。


岩手県盛岡市では、積雪が51cmと、10年ぶりに積雪を更新したそう。


それだけの大雪だったので、本日のいちご狩りでは、キャンセルも相次いだ。


1日中電話も鳴っていた。


「到着が予定時間よりも遅れそうで…」


「高速が通行止めで…」


「下道が渋滞していて動けなくて…」


「もう行けそうにありません…」


大雪による道路の混雑…お気持ち非常にわかります。


「雪で動けなくなった車を助けていたので更に遅れました」


ともお客様から伺った。


当園に、ご予約の時間通りに合わせてご来園されるお客様がなんと多い事…


マメにご連絡を下さる素晴らしいお客様ばかりである。


今回キャンセルいただいたお客様にお伝えしたい。


まだまだいちご狩りのシーズンは始まったばかりなので、また次回お会いできる事を楽しみにお待ちしております。


まだまだいちごはご用意いただけるので。


何度でもお電話下さい ~明日もボンボヤージュ~
スポンサーサイト



コロナ対策への反省点

2021.01.24(21:48)
一昨日の23日より、いちご狩りをオープンさせていただいた。


コロナ禍の今のご時世、


ご来園いただいているお客様には本当に感謝である。


開園して2日、父親と弟が改善点に気付いてくれた。

毎晩の経営会議(夕食)で、今後の改善点について3つ決定したのでご紹介させていただく。


全てコロナ対策についてである。


①フェイスシールド

半年前から準備していたフェイスシールドを接客の際に着用し、受付にてマスク着用と併用をして開園させていただいたのだが、


「当園スタッフの声が聴き取りにくい」


という事が判明した。

よって、フェイスシールドのみ取り外させていただく。


当面の間は、受付への飛沫防止シートと、マスクの着用、手指の消毒での感染対策とさせていただく。


②受付周辺での混雑緩和方法

今シーズンは、感染対策のため、いちご狩りのご説明を紙ボードを用いて説明させていただいている。


練乳&チョコレートシロップのご提供を当園スタッフによるお渡し、量り売りでのお会計、直売所のパックの会計業務等が重なると、お客様同士の距離が近くなってしまう恐れが予想された。


混雑が予想される時は、予めレジの数を増やす等の感染対策を検討させていただく。


③お子様用の手袋

大反省点である。





いちご狩りをされるお客様に、いちごを摘み取る手(利き手)への手袋の着用をお願いさせていただいているのだが、"子供用の手袋"をご用意出来ていなかった。


早急に発注させていただいた。

数日以内にはご用意させていただく。


今後は、少しでも安全にいちご狩りがお楽しみいただけるように、可能な限りの対策をさせていただきたいと思います。


誰でも安心してご利用いただけるように ~明日もボンボヤージュ~

べにほっぺの大粒

2021.01.21(22:45)
明後日からいちご狩りの開園。


ハウス内の実をチェックして回った。


べにほっぺは特大~大粒が実っている。








今月中は、大粒ばかりが続くだろう。


これだけ大粒ばかりなので、いちご狩りの40分間の間に最高で何粒召し上がっていただけるか気になるところ。


是非教えて? ~明日もボンボヤージュ~

いよいよ開園へ

2021.01.20(20:31)
いよいよ、3日後。


1月23日(土)より、いちご狩りを開園させていただく。

ご予約の受付は明日、1月21日(木)朝7時~ 一斉に受付させていただく。

お電話、又はネット予約のどちらかでのご予約となります。何卒よろしくお願いいたします。
(お電話は混み合う可能性が高いので、なるべくネット予約からのご予約を。)


いちごの実の状態はというと、特大のいちごがゴロゴロと実っている状態。

小粒を探すのに小一時間は必要になるような状態である。

シーズンを通して見ると非常に稀な"特大祭り"状態である。


もう、ご存知の方も多いと思うので、詳しい事は今年から省略します。

この時期に来ていただける方にしか体験できない短い期間かつ、貴重な時期なので。


明朝7時、予約の争奪戦が始まる? ~明日もボンボヤージュ~

今シーズン終了

2020.05.10(18:49)
本日、5月10日をもっていちご狩りを終了とさせていただいた。


ご来園いただいたお客様方には、


「早めに終わると聞いて来ちゃいました!」

「また来シーズン来ます!」

「美味しかったです」


と嬉しい声も頂戴した。


早めにいちご狩りを終了させていただく限りは、来シーズンに大いなる期待をしていただきたい。


来シーズンのオープンは、今年の12月中旬。

開園までの7ヶ月間、

栽培技術の向上と、品質向上。

施設の修繕、改装工事。

ホームページリニューアル等、

一新した状態でオープンを迎えたい。


また来シーズンお会いしましょう ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

従姉妹とご家族

2020.05.04(21:20)
従姉妹とそのご家族が遊びに来てくれた。


定休日だったのだが、特別に貸し切りでのいちご狩り?である。





祖母との記念写真。


祖母からすると、孫とひ孫になる子供たち。


私からすると甥っ子、姪っ子である。


農園が出来る5年前の事は、当然知らない。



これから5年後は、


「お年玉をたくさんくれる大好きなおじさん」


と呼ばれるような存在になっていたいものだ。



「渋沢栄一ってのはなー、、、」


と難しい話を聞かせるのが今から楽しみだ。


またきてね ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

さくら

2020.04.16(21:09)
北上市の桜の名所、展勝地。


今日、通りかかったので写真を撮ってきた。








恐らく、今週末が見頃だろう。


だが残念ながら、展勝地の桜まつりは中止だ。


そして先程、全国に緊急事態宣言も発令されたので、展勝地の駐車場の使用も不可能となった。


間一髪の1枚。奇跡の1枚が撮れた。


当園の開園も、今週末以降から休園、もしくは今シーズンの終了も考えている。


桜もいちごも、今の時期が旬ではあるが、


来年、再来年も旬は来るので、


それまでとっておいてほしい。


桜が散るまでに決断したい ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

大粒

2020.04.08(21:16)
大粒のいちごが増えてきている。





直売所のいちごも大粒ばかりになっている。


ここ数週間は大粒の実が多く実りそうだ。


いちごの実の大きさは、1ヶ月に1度くらいの間隔で、


どちらかの比率が多くなる。


いつも大粒ばかりではないし、いつも小粒なわけでもない。


大粒のいちごがお好みの方には、ここ数週間は狙い目になると思う。


次は来シーズンになるかも ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

穴場の4月へ

2020.04.01(20:51)
4月を迎えた。


例年、4月中は穴場になる。



なぜ、穴場かというと2つ理由がある。


①春休みとGWの間の期間なので混雑し辛い。


②日射しが強くなり、いちごの実が豊富に実る&栄養分も増える。


つまり、良い実が多く実り易っている時期になるので、まさに穴場の時期になる。




ちなみに、農園主のブログ内のここだけでしか言えないちょっとした裏情報を暴露してしまうが、"平日は物凄くチャンス"である。


なぜなら、いちごは選び放題。


ご予約はスムーズ。


尚且つ、ゆったりといちご狩りをお楽しみいただける。


嬉しい事にガソリンが安くなってきている。


そして、気温も春らしい。


混雑を避けたいお客様にとっては、この時期が最適かもしれない。





いちごも絶好調! ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

明日のいちご

2020.03.19(20:38)
今日、雲一つない快晴に恵まれた。


春らしい少し汗ばむ様な強い日射に、

乾燥した心地良い風。

いちごにとっては、好きな気候そのもの。

この貴重な快晴日の一日で、赤いいちごには一段と養分が蓄積されたはず。








明日のいちご狩りでは、完熟のいちごを沢山ご用意させていただく。



同時に、お彼岸。

直売所のいちごの販売も、多くのいちごパックをご用意させていただく。


お土産にいかがですか? ~明日もボンボヤージュ~
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ