FC2ブログ

いちご苗  後半

2018.07.31(22:13)
今年の4月から栽培しているいちご苗。

予定の苗数に達し、2週間程が経った。

全てのポット内には根が張ってきている。

現在は、ランナーで親株から全て繋がっている状態で、栄養を分散して生育している状態だ。



間も無く、全ての苗のランナーを切り離して1ポットずつ独立させる。

切り離さなくてもいちごは生育する。

そして、畑でも苗は作れる。

それには理由がある。

続く! 明日もボンボヤージュ~
スポンサーサイト
いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

YouTubeの音楽配信

2018.07.30(20:58)
YouTubeの音楽配信が海外で話題になっている。

海外ではもう配信されており、日本は今年の9月頃に配信される準備が進められているそうだ。

動画ではなく、音楽のみのストリーミング再生のサービスで、月額9.99ドルらしい。

動画ではNetflixや、Hulu、TSUTAYATV等で、レンタルビデオ店に足を運ばなくても映画を楽しめる世の中になった。

音楽では、似たようなサービスが、iTunesやLINE music等で既に存在するみたいだが、全ての曲を網羅した音楽配信サービスがあれば、もっと利用者としては嬉しいものだと思う。

特に、昔聞き覚えのある好きな曲(ゲームのBGM)とかがあれば最高だと思う。

洋楽なら是非翻訳付きがいい。

あったら嬉しいじゃん ~明日もボンボヤージュ~
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

遺伝子組み換えとゲノム編集

2018.07.29(22:15)
今後訪れると予測されている食糧危機がある。
2050年には、世界人口が90億人に達して、世界的に食糧不足になるという。
現段階では、90億人が満足するだけの量には至っていない。
その為、作物の収量を増やす研究が行われている。
現在のトウモロコシは、10000年かけて実が落ちない今の姿になったらしい。
それは、自然の交配によって作られたもののようだが、本質的には遺伝子組み換えやゲノム編集と一緒のようだ。
日本では、遺伝子組み換えと聞くと、「気持ち悪い」「安全ではない」との認識が多い。
今後、国際協定の「カルタヘナ議定書」という規制を決定する重要な会議が開かれるそうだが、米国、EU、日本、各国で意見が分かれているそう。
全ての規制に対応できる1つの育種にかかるコストは約40億円もかかる。農薬であれば400億円だ。
企業は手っ取り早く合併をし、研究開発コストを捻出している。
規制が複雑になればなるほど、食糧危機が深刻になっていく。
技術が多様化する中で、選択できる社会環境を整えなければ、新しいものを到底受け入れられない。
そこで、現在のイメージを変えていく広告が考えられてきているそうだ。
有機、無農薬、低農薬、遺伝子組み換えではないものも、間違った認識で広っているのではないのだろうか。
先を見ていこう ~明日もボンボヤージュ~
農業を考える | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

高校の先輩

2018.07.28(20:23)
船乗りの学校は、専門的な高校なので生徒が少ない。
全校生徒を合わせたら100人弱である。

生徒は、全国から集まるので北は北海道、南は沖縄と、出身は皆バラバラだ。
岩手県出身者が比較的多かったが、内陸出身者は数人だった。

数ヶ月前のある日、偶然、街で先輩と遭遇した。
まさか会うとは思っていなかったので、びっくり仰天だ。

後日、飲みに行く流れになり、酒を酌み交わした。

高校時代の話から、海運業界、この世の中の不自然な事など、会話が弾む。

学校では、あまり話す機会はなかったが、思っていた以上に面白い先輩だ。

偏見だったようだ ~明日もボンボヤージュ~
友人の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

洋上のネット回線

2018.07.27(22:22)
陸に暮らすようになってから、つくづく思う事がある。
それは、インターネットの快適さだ。

学生時代、練習船で全国を周遊した時だ。
初めての船内生活だった。
電波は悪く、ケータイが繋がらないので、友人達と揃って船の陸側に移動する。
そして、自由の女神像の如くケータイを掲げ、懸命に電波を拾ってメールをしていた時が懐かしい。

PCでインターネットをする時は、ケータイでテザリングをして接続していた。

PS3でオンラインゲームをする際は、ネットを繋いだPCをルーター代わりにし、PS3に接続する二度手間をかけてプレイしていた。

洋上でのオンラインゲームは、頻繁にタイムアウトする。
陸から離れ過ぎると電波が届かないので、プレイ出来なくなるのだ。

そこで、陸側に設置したケータイに、外付けのアンテナを接続するわけだが、充電器の接続端子を使うため、代わりに充電ができなくなる。

その為、バッテリーの型が一致するケータイを買い、バッテリーが切れる度に都度交換したりと、苦労が絶えなかった。

陸では光回線という素晴らしい環境があり、洋上のネット環境とは比べ物にならない。
電波もある、電気もある。

便利というものは幸せなものだ ~明日もボンボヤージュ~
船の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

野菜高騰

2018.07.26(20:54)
連日の猛暑で、野菜価格が高騰している。
平年より1.5倍程で推移しているようで、
ニュースで話題になっている。
引用元 朝日新聞デジタル 「キャベツや大根が7割高 「災害級」の猛暑で野菜高騰」
気温が高いと、鮮度劣化が著しいのは勿論だ。
流通の時点で腐敗してしまうらしく、深刻な問題だ。
更に、台風も近づいてきており、今後も価格が上昇する可能性が高い。
しかし、そんな時は地元の「産直」を利用するとお得に野菜が手に入る。
事実、産直では前日から野菜が売れまくっているからだ。
是非、産直へ ~明日もボンボヤージュ~
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

パドック 柵直し

2018.07.25(20:55)
メイの柵が傾いてきていたので、新しく設置し直した。



パドックを作ってから3年以上の月日が経つ。
地面に打ち込んだ単管パイプもグラつきがあり、柵が外側に傾いていた。

人懐っこいメイは、近付くと前足を柵に掛けて餌をおねだりする。
その重みで(失礼かもしれないが、、)柵が斜めに傾いていた。

日中は暑くて茹だってしまうので早朝に父と作業する。
父は几帳面だ。
単管パイプが曲がった状態が嫌なようで、3回程打ち直したら完成だ。

少しぐらいええやん ~明日もボンボヤージュ~

VR(バーチャルリアリティー)

2018.07.24(21:53)
最先端のテクノロジーで、VRというものがある。

小型の液晶画面が付いたをヘッドギアを装着し、
360°の視界でバーチャル空間を楽しめる器具だ。

ゲームでは、戦場や、戦闘機の飛行を体感出来たり、ゾンビと闘える。
ドローンに搭載されたカメラの映像から、空を飛んでいるかのような体験が出来るという。

知り合いの話によると、

「ジェットコースターの動画でGを感じた」
「世界が変わる」

との事だ。

手軽に体験する方法として、ネットカフェ等で貸し出しもしている。

是非やってみたい ~明日もボンボヤージュ~
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

探し物

2018.07.23(21:16)
農園周辺は比較的田舎である。

自然に満ち溢れていて、遊びのフィールドとしてはかなり広いと思っている。
幼少期にはよく弟を引き連れて探検したものだ。
木登りや、秘密基地、トンボを捕まえたり、
田んぼに流れている用水路がどこに流れて行っているのか土管を潜ったりした事が懐かしい。

今日は久しぶりのオフだったが、何となく蜂の巣や、蝉、その脱け殻を探して回っていた。
蜂の巣は10個、蝉は4匹、脱け殻は3個発見した。



大人は、お金がなければ何も出来ない、楽しい事を見つけられない、1人で遊べない、とはよく聞くが、全くの誤解だ。

子供の頃は何をしても楽しかったではないか。

大の大人が恥ずかしい、、、
周りの目が気になる、、、
という価値観も誰が押し付けた概念なのだろうか、、、

楽しく生きることは罪ではない。

好きな事をすべきなのである ~明日もボンボヤージュ~
農家の日常 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

興味津々

2018.07.22(21:49)
いつも騒がしい虎太朗くん。

若い猫は、元気いっぱいの毎日である。



ちゃちゃ丸を見るのが初めてなのか、ゲージの周りをウロウロとしたり、ジッと見つめたりと落ち着きがない。



元々動くものに興味がある猫、そして幼い時期であれば謎だらけだ。

刺激的らしい ~明日もボンボヤージュ~
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

元船乗りを経て新規就農者し、観光農園をしています。
ひよっこ就農者の農業日記です。

毎日投稿します。

※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ