fc2ブログ

今シーズン初オープン日を終えて

2019.12.21(21:00)
約半年間のオフシーズンを経て、
念願の今シーズン初オープンを迎えた。


当園に何度かお越しいただいているお客様も多く、

「ホームページ&ブログを毎日チェックして楽しみにしていました!」

との大変嬉しいお声と

「いちご美味しかった!」

と非常に有難いご感想をいただいた。

開園初日から、既にオールスター?が集結したように感じた。



昨晩、床についた際、今日の開園を迎える事を想像したのだが、まるで修学旅行前日の学生かのようにニヤけてしまい、なかなか寝付けなかった。

それが現実になり、正直むちゃくちゃ嬉しい。

なにせ、これだけ笑顔になれた日は約半年間ぶりかもしれないからだ。


今シーズン、今日の自分以上に笑顔になっていちご狩りを楽しんでいただけるお客様を、1人でも多く増やしたい。


ニコチン摂取量は減らしたい ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

太陽のめぐみ

2019.12.20(22:08)
例年、12月は曇天が多い。

しかし、今年はちょっと違う様子だ。

12月前半は、寒気の影響で若干雪が降り積もったが、ここ10日間程晴れ間が続いた事もあり、今では溶けて無くなってしまっている。

これだけ晴れる12月は珍しい。
当然、重油の消費は抑えられているので太陽様々である。


晴れると、ハウス内の温度も上昇する。
晴れずとも、暖房設備がある為比較的温度の上昇が容易ではあるが、光を作り出すとなるととても難しい。

なぜなら、光合成が作物の栽培で基本だから、である。

作物全てに言えると思うが、ハウスの外気がマイナス20℃になろうが、大雪が降ろうが、太陽光だけは照らしていて欲しい。

いちごの甘さは太陽から ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
天気の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

いちご高騰

2019.12.19(21:20)
いちご1パック900円。

今日の東京太田市場での相場である。


いちごは、これからクリスマスへ向けて1年で最もいちごが高値で取引される時期になる。

いちごを出荷専門でやられている農家さんは、この時期を狙ってたくさんのいちごを作るそうだ。


今年は台風に洪水などの災害もあり、東日本ではいちごが少ない状況が懸念されていた事もあって、過去5年の相場価格と比較する限り、相当ないちごが不足している様子が伺える。

いちごの大きさも2Lサイズといって、20~28グラムの重さのいちごが1パック900円らしい。
それも、小売店に陳列する3日前程に収穫したいちごで、である。


明後日より開園する当園の直売所のいちごは、2Lどころか4L?5L?(規格には詳しくはない)程のいちごを完熟の朝採りでご用意させていただく。

価格は昨年と同様、1パック500円。


22日の日曜日も販売するので、手作りクリスマスケーキ用のいちごや、クリスマスパーティーのデザートにどうでしょうか?


たくさんご用意します ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
いちご 直売所 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

開園3日前のいちごの状況

2019.12.18(20:13)
いよいよ、3日後の12月21日土曜日から今シーズンのいちご狩りがスタートする。

オフシーズンの間の半年間、こうしてほぼ毎日ブログを書いてきたが、ようやくこの日を迎えられると思うと、非常に感慨深いものがある。


さて、ご予約を明日の朝7時から承らせていただくので、いちごの実の数をチェックした。


べにほっぺ


おいCベリー


今シーズンの初オープン日は、この2品種が中心。
どちらも大粒揃い。
オープンまでの残り2日間、限界まで登熟を進めたい。

是非お楽しみに ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

今年もギフト発送承ります

2019.12.17(21:19)


今シーズンも、ギフトのご注文を承らせていただく。

ラインナップは、昨年同様8粒入りと12粒入りの2種類のみ。粒の大きさが大きさなだけに冬場だけの期間限定とさせていただく。

この発送用のパックは、完熟のいちごを取り扱う都合上、ご家庭用のパックとは違う。
輸送の過程でいちごの痛みを最小限に抑える為に、とても柔らかい素材の物を使用している。
ご贈答はもちろん、プレゼントにもお使いいただける。


ご注文は、明日からの受付。
年内は、直ぐに発送が可能なので年末年始の到着
に合わせられるかと。(先着順ですが)


ご注文はこちらから
いちごの宅配

私が自信を持ってお届けいたします ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

実り始めの出来は?

2019.12.16(21:45)
オープンへ向けて、いちごの実が増えてきている。



今シーズンは5作目なのだが、ようやく冬場の管理のコツが掴めてきたのか、果実の糖度が高い傾向にある。

今の時期は、最も給水量が少ない時期。
過剰な肥料と水分は、いちごの株にとっても実にとっても良くない。

「良い塩梅の管理」

これがすごく難しいのだ。

少肥料は果実糖度が高くなる ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
いちご 生育編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

開園日予定について

2019.12.15(20:29)
今シーズンの初オープン予定日が決まった。
6日後の、12月21日土曜日を予定している。

品種のラインナップは、
「べにほっぺ」「おいCベリー」「恋みのり」
の、3品種。
※恋みのりは、実り始めの時期なので実の数は少なめです。

天候は、晴れの日が続く予報。
オープン日までに、いちごの実に糖が蓄積し易い上、当日は積雪もなく交通状況もスムーズになるかと思う。


店頭直売所でのいちごパックの販売も、
12月21日から開始とさせていただきます。

いよいよオープンへ! ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

【農園主と禁煙しよう 4話】

2019.12.14(21:08)
注文していた新しい電子タバコが届いた。





この電子タバコは、少し聴き慣れない名称なのだが、「VAPE(べいぷ)」と呼ばれている。

特徴は、電子タバコの中でも水蒸気の量を多く発生させられる機器。

機器の内部には電熱コイルがあって、
液体を瞬間的に水蒸気化させて吸引できる代物になる。
この機器の中に、様々なフレーバーの液体や、
ニコチン入りの液体を入れ、味や香りを楽しんだりする。


試しにこの機器を何度か使ってみた率直な感想は、

「今までで最も良い禁煙パイポ」

といった感じだ。



ところで、話は変わるが、何をもって禁煙と言えるのだろう?

「電子タバコを吸っているなら喫煙者」
「ニコチンを摂取してたら喫煙者」
「タバコ関連に消費していたら喫煙者」

等、線引きはとても難しいと思う。


今の私の感覚では、

「従来の紙巻きたばこを絶ったら禁煙成功」

だと思っている。


ありとあらゆる方法で禁煙に挑戦する行動力、それこそが目標達成への第一歩だと私は考えている。

見切り発射とスピード感は大事 ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

【農園主と禁煙しよう 3話】

2019.12.13(20:00)
禁煙を成功させるためには、いくつか手段が存在する。

大きく分けると3つだと思う。

1. 根性
2. お医者さんと禁煙しようプログラム
3. アイテムの使用

禁煙の目的に合ったやり方を選べば良いと思うが、今回はアイテムの使用で禁煙したいと思っている。


実はそのアイテムだが、既に持っている。



電子タバコといって、水蒸気を発生させる機械だ。
電子タバコは、最近になって米国で規制されたが、安全な物を使えば問題はない。

この電子タバコ、4~5年前にタバコの出費を減らそうと購入したモノだ。
コンビニで売られている「iQOS」が登場し始めた頃にイギリスから輸入した商品で、「ニコチン入りのリキッド」を使える電子タバコになる。
(ちなみにニコチン入りリキッドは、個人輸入出来る量の制限がある。)

禁煙への流れとしては、

普通のタバコ (今ここ)

電子タバコ (ニコチン入り)

電子タバコ (ニコチン無し)

飴ちゃん

禁煙!

このフローでいきたいと思う。


ただ、この電子タバコなのだが、
充電がされなくなるトラブルが起きたので、
新しい品を注文中だ。

VAPEというアイテム発送中 ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

特大の紅ほっぺ

2019.12.12(20:03)
今シーズンのオープンへ向けて、赤いいちごの粒が増えてきた。



こちらの写真は、本日のべにほっぺ。

年に2回程しか実らない特大の粒で、
1番最初に実る今の時期と、2月頃にしか実らない。
重さで言うと、50g~60gの重さになる。


今シーズンのオープン日には、この様な特大の粒が中心になる。
実の数が揃うまで、もう少しお待ちいただきたい。

是非、ご期待を! ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
いちご 生育編 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
前ページ | ホームへ | 次ページ
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ