FC2ブログ

かどぬーーーる

2021.04.01(20:37)
4月に入り、我が家でも稲作の農作業が始まる。


稲作の1番最初の農作業に、田んぼの畔(くろ)塗りと呼ばれるものがある。


水を張った水田の壁面が畔と呼ばれる部分。


"あぜ"とも呼び、"くろ"とも呼ばれている。


その畔を、土で塗り固める作業を"畔塗り"と呼ぶ。





上の写真が、トラクターに取り付ける畔塗り専用の機械。
先程試運転したところだ。


機械の名前は、


「カドヌール」


小林製薬並みに分かりやすいネーミング。
農機具はこういったネーミングの機械が多くて面白い。


畔塗りの効果だが、雑草防止と草刈りの手間が省けるのはもちろん、お盆過ぎ頃に発生するカメムシによる米の吸害を抑え易くなる。


畔塗り機械を所有していなかった4~5年前までは、真夏の炎天下の中父と草刈り機械を肩に背負い、50ccの2サイクルエンジンを唸らせて作業したものだ。


畔は角度が直角なので、草刈り姿勢が辛いんですよ。


ちなみに畔塗りを外注すると1m辺り50円が相場で、1反辺り6,000円弱だそう。


穀物系農業には特に効率化が要る ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



<<3番果 | ホームへ | 祖母、始動!>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strawberrygarden1583.blog.fc2.com/tb.php/1028-4a75c540
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ