fc2ブログ

【新品種】よつぼし苗

2021.06.17(21:25)
来シーズンデビューの新品種、"よつぼし"の苗が届いた。











F-1品種と呼ばれる、国内では2番目となる種子型品種。まだ誕生して新しい。
2017年頃に苗の供給が一般に向けて始まったばかりの品種である。


従来のいちご栽培では、親株からランナーを発生させて、そのランナーの先の子苗を採苗してポット苗に育てるのが主流である。


しかし、この品種は"種"から育てられるように開発されている。


種から育てられている事もあって、水稲の育苗箱のサイズにピッタリとハマる406穴セルトレイで届く。


種から育てられるいちご栽培は、非常に魅力的。
いちご栽培における大病の予防や、作業労力の短縮、育苗施設費用削減等々に繋がるので、経営的に期待が持てる。


栽培目線で単純に考えると、親株のプランターが不要になる。(非常に効率的)


この小さい苗達は、数日以内にピンセットや割り箸を用いてポットに鉢上げさせ、9月上旬の本圃ハウスの定植に向けて育てていく。


いちごの実は"薔薇の香り"がするそう。


うーん、面白そうだ ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



<<【新刊】いちごで稼ぐ! | ホームへ | いちごの疲れ?>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strawberrygarden1583.blog.fc2.com/tb.php/1077-51541fdf
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ