fc2ブログ

ガラスの枝

2022.03.05(21:04)
ここ数日、収穫の際に実の色に違和感を感じる事が多くなってきた。

ヘッドライトで照らして見た方がわかりやすいのだが、このようにいちごの色が霞んでいるものがある。



左が商品果、右が非商品果(色が霞んでいる)。


早急に原因を特定したところ"花梗折れ"。

いちごの実の重さに耐え切れず、枝折れ防止のネット際から「ポキっ」と折れてしまっている。








べにほっぺの2番果は、どの品種よりも重い為かこのような弊害が起こりやすい。

株が精一杯実を実らせたい気持ちが伝わってくるようだ。


(物理的にこれだけぶら下がると枝への負担も過大。)


こういった花梗折れは、折れた瞬間から実への栄養分がスムーズに供給されなくなる。次の実への栄養供給は絶望である。もちろん実の味は非常に残念なものになってしまう。

当然、味の無いいちごの混入を防ぐ方が重要なので、枝ごと除去せざるを得ない。

毎年、花梗折れには頭を悩まされていて改善を3度試みている。しかしそれでもゼロにはならない。


(まだ1回目。油断禁物。)

自然なものを相手にしている以上は、必然的に起こるものなので仕方の無いロスではある。
一難去ってまた一難、たかが一本(個)されど一本(個)、なかなか一筋縄にはいかないものだと強く感じている。

今後一週間程、大きな地震が来ないことも祈りたい。


成らないよりもマシなのが一番だけど ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



<<大変申し訳ない | ホームへ | 私達も知っているメダル>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://strawberrygarden1583.blog.fc2.com/tb.php/1189-aa6ddea3
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ