FC2ブログ

井戸掘削決定

2018.11.22(20:26)
今年中に、新たな井戸を掘ることにした。

井戸屋さんに相談した結果、まずは地質調査をしてみることにした。

地質調査は、直径50ミリ程の細いパイプを使って、地層を調べる掘削になる。
計画では30メートルの深さまで掘ってみるつもりである。

地質調査掘削の特徴
①.安価
②.水脈の有無の確認
③.水量によっては使用可能

水が湧きにくい地域での掘削手段としては、最もベターな選択だと考えている。
特に、水が湧いた場合でも使用出来る点が大きいので、決断に至った。

計算上、最低でも毎分5リットルの水量が確保出来れば使用可能だからだ。(貯水タンクがあれば毎分1リットルの水量でも使える)

掘削中に水が湧くと予想される最大のポイントは、「砂の層」が確認出来れば水脈は近いそうだ。

砂金の金脈でもいいよ? ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



井戸 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<果実結実中 | ホームへ | ベッドの水漏れ >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ