FC2ブログ

冬至へ向かって

2018.12.02(21:59)
冬至が近付き、日が短くなってきている。

外気は寒く、太陽高度は下がり、曇天が多くなり、日射量は減少する。

現在結実中の1番果房に送る栄養分と、2番目の果房にも栄養が必要だ。
更に、3番花の形成も行われている中で、年間で最も日射量が少ない時期になる。
いちごにとっては、最も過酷な環境である。

逆風は強いが、こんな時だからこそ頑張って欲しい。

ピンチはチャンス? ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト
いちご 生育編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<駐車場拡大工事 | ホームへ | 天敵 チリカブリダニ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

元船乗りを経て新規就農者し、観光農園をしています。
ひよっこ就農者の農業日記です。

毎日投稿します。

※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ