FC2ブログ

井戸の進行

2018.12.18(20:53)
井戸掘りが着々と進んでいる。

深度5メートル付近で砂利の層に当たり、多少難儀したが、無事に突破した。

地層は、表土→粘土→砂利→粘土→土→粘土と、水が湧く気配が全くない。


(青砂利。地下水の流れによって石が削られ、丸い石になる)


(粘土。水の有無は絶望的な素材)

井戸の職人の方も、長年の知識及び経験上、水が湧く傾向ではないそう。
まだまだ、青砂利→粘土→青砂利→粘土と、コンボが続く予感がするとの事。
対戦系ゲームでハメ技を食らっているかのような煩わしさ、擬かしさのようだ。

ファンダメンタル的には完全に弱気だ。
井戸掘りを決断した時は、「30メートルまで掘る!」と、断固決意していたが、徐鉄装置の導入プランを練り始めた。
石油や天然ガス、金脈、鉱物、メタンハイドレード等々期待できると鼻で笑っていた自分はどこに行ったのだろうか。。。

しかし、希望はある。
現在、震度は14メートル。まだまだ半分も掘っていない。
もう一度言っておこう。

「掘ってみなければわからない」

常に、やるかやらないか ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



井戸 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<有馬記念予想 | ホームへ | もうちょい>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ