FC2ブログ

凪はご馳走

2019.01.05(19:06)
昨日、NHKの「チコちゃんに叱られる」という番組で、「ご馳走様って何?」というコーナーがあった。

どうやら、韋駄天(いだてん)という足の速い神様が由来のようだ。

船乗りの頃、良く晴れた航海中に船長が、

「おー!天気ええのぅ!"凪はご馳走"やで!」

と、言っていたのを思い出した。

自分の中では、凪の日は船が揺れないので、ご馳走を作って食べられる事だと思っていた。
酒も美味いし、こぼれないし。
(時化の日は、まともに調理が出来なかった)

船長的には、凪の日は船のスピードが速く、航海の効率化によって、儲かる事を言いたかったのだろう。

気に入った ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



船の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<巣箱の正しい配置場所 | ホームへ | 恋みのり 収穫期へ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ