FC2ブログ

来シーズンの品種について

2019.02.11(21:54)
来シーズンの親株を注文した。

毎年この時期に、来シーズンの品種構成を決定し、育苗スケジュールを立てる時期になる。

人気のある「べにほっぺ」や、「おいCベリー」は来シーズンも変わらない。
新しい品種である「恋みのり」は、既に昨年の9月に植え付けてあるので、来シーズンも植え付ける予定。

残る「あきひめ」だが、今シーズン限りで別の品種に変えることにした。
"驚異的な量の実が成る"と言われている品種だけあって、いちご農家にとってはとても魅力的な品種なのだが、お客様にとってどうかと問われると、正直疑問だ。

あきひめが最も得意とする時期は12~1月。
3月~5月は実が少なくなる。
当園にとっては、いちごの実が余る時期に沢山実り、いちごが足りない時期に少なくなってしまう。

なので、春先の時期が得意な品種に、思い切って入れ替えるつもりだ。

明日に続く ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 品種 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<章姫から別の姫へ | ホームへ | 大粒待ち>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ