FC2ブログ

アッー!(車編)

2019.02.26(21:35)
一瞬の出来事であった。

先日、車で農道を走っていた所、左側面から茶色の物体が飛び出してきた。

「ごんっ!」

という鈍い音がした。

走行しつつ、サイドミラーで後方を確認すると、茶色の風貌をした何かが路肩に映っていた。

動物が車に当たったのだ。



なかなかの衝撃だった。
特攻を受けた車は凹み、塗装が剥げてしまっていた。

修理費用に不安を抱えながら、近所の車屋さんに見積もってもらうと、なんと70,000円
その数字に目を疑ってしまった。

絆創膏を貼っておけば自然と治癒しそうな程のほんの少しのキズなのに、2ヶ月前に購入した中古車両本体価格の10%をゆうに超えていた。
つまり、10個同じ傷を集めれば同じ車が買えてしまうという訳だ。
それならばポイントカードの様に集めても良いと思えてくる。そんな見積もり額だ。

まともに修理を依頼すると、お財布に痛い。
このままでは、女性をディナーに誘えても、"笑笑"が関の山だ。それこそ、笑い事では済まなくなるだろう。

そこで、自分で修理をしようと決断した。

まず、凹んだ部分を出来るだけ元通りにする為に、ボディーの裏側から圧迫する。



タイヤを外し、周りに取り付けられているカバーも外し、奥義である"ハンマー"で叩いて直していく。


これくらいで良し。

次に、紙ヤスリで剥がれた塗装面の凹凸を慣らしていく。



最後に、"タッチペン"と呼ばれる傷を目立たなくさせるクレヨンで描いていく。


下地を塗った方が良いそうだが、これで良し。

最後に、何故かパーツが残る。
恐らくタイヤ周辺のカバーを取り外した時の物。


日本車なので、無くても問題ないはずだ。

走ればおk ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



アッー | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<ハダニ君出現 | ホームへ | 平日のいちご狩り>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ