FC2ブログ

蕾の除去

2019.05.26(21:30)
いちごの親株から出た蕾を除去した。



3月下旬にプランターに植え付けてから2度目の株の手入れになる。

育苗では、実を付かせるのではなく子苗の発生に全体力を注ぎ込んで欲しいので、出てきた蕾や花は全て取ってあげる。

花を咲かせると、株の体力を消耗してしまうので、早いうちに株を身軽にさせた方が株自身の負担が少なくなる。



除去した蕾は、花類を特に好むメイに花束かの様におやつとしてプレゼントしている。

毎年恒例になりそう ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<朝の時間 | ホームへ | 遮光カーテン>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ