fc2ブログ

セブイレ700円くじ

2019.07.02(21:57)


コンビニエンスストア最大手企業、セブンイレブンでセブンフェアが開催されている。
700円以上の支払い毎に1回くじを引け、当たった商品をゲットできる。

煙草のまとめ買いの際に寄り、くじを引いた。
今回引いたくじは12枚。
結果、4枚当選した。(1つはグリコのヨーグルトだったのでその場で消費)
12戦4勝、勝率30%と結構良い結果となった。

知っている人は多いかも知れないと思うが、このくじ引きには勝率を高められる方法が存在する。

比較的混まないコンビニは、くじが当選すると、店員さんは商品棚から当選した商品を持ってくるが、混雑するコンビニや、朝の通勤の時間帯や、お昼の時間帯、夕方の通勤の時間帯には、レジ付近にあらかじめ用意しておく傾向がある。

このセブンフェア。
コンビニ側の背景としては、

"商品の交換業務が面倒"

との事情が存在する。

レジの業務効率的に、いつまでもハズレくじを引いてもらっていてはレジ業務がスムーズに行えなくなる場面を懸念し、

"あらかじめ決まった数の当たり券ならばさっさと処理してしまえば後々楽になる"
(FC店なら尚更)

といった思惑があるそうだ。

混雑する忙しいコンビニが、何の為にハズレとアタリを混ぜ混ぜし、予測不可能な商品交換業務を狙って仕込む?

当たり券の数が決まっていたらとっとと放出した方がトータル的に仕事楽じゃね?

といった事情の存在を考慮した場合、当たり券は抽選箱の上部に多い傾向にあるという事になる。
つまり、抽選箱の底はハズレ券ばかりになるので、運に頼って抽選を受けるのは愚かな行為になると言える。(逆パターンも然り)

ただし例外も存在する。
それは、誰かが抽選箱内のカードをシャッフルしてしまった場合。
これまでの法則は全て崩れるだろう。

余談だが、強欲な人は抽選口でカードをチラ見し、当たり券のみを選択して引き抜く猛者もいるそうだ。

これは"フェア"なのか? ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<徐鉄装置の進展 | ホームへ | 徐鉄装置発送の沈滞>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ