FC2ブログ

徐鉄装置の進展

2019.07.03(22:04)
発送状況に沈滞が発生している徐鉄装置。
今日、新たに発送状況に関するお知らせのメールが届いた。

どうやら無事に商品は発送されている様子。

発送された商品は、それぞれの国にある物流センターに配送され、商品の中身や状態をチェックしたのち、日本に空輸され、税関のチェックを受けてから国内の流通ラインに乗る流れになる。

今回は、物流センターに集荷された際の商品状態の確認をして欲しいという旨のメールが届いた。

以下、メールの内容。


▽商品確認結果
-----------------
入庫商品は、付属されている画面が破損しております。
-----------------

このような状態で商品が入荷しておりますため、商品のお届けにつきまして、お客様のご意向をお伺いさせていただければと存じます。



とのメール内容だった。
えっ?画面が壊れてる?

添付されている画像を確認すると、





メールの内容通り、液晶の右側3割程がイカれている様子だ。
現時点で、この商品をキャンセルし全額返金を受ける方法と、通常通り発送してもらう方法の2種類を選べる状況なのだが、どう考えても受け取れる品ではないのは明らかだ。



(attention carriersって書いとるがな、、まだアメリカ国内での配送なのにどんだけ雑やねん)

今回の購入をキャンセルし、再度同じ品を購入するとなると、また1ヶ月近くの時間を要してしまう。
その間、当園の水道メーターは回り続ける。

そこで、液晶の右側3割に何が表示されるのか調べてみた。



見えない部分の表示は、

「Water Mizer」水通っとるで
「Power Clean」洗浄行程しとるで
「Add Salt」塩切れやで
※塩を使って水の鉄分を除去する装置で、その時の表示だと考えられる。(車で例えるとフューエルメーター的な表示だと思う)

と、それほど重要視する必要のない表示の部分だと判断できる。
不安なのは最初だけで、1度設定した後は見る事が殆どない表示に属されるものだと思う。

これまでの人生経験を加味すると、それなら恐らく"大丈夫"だ。

1ヶ月の時間の方が大事 ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



除鉄装置 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<循環扇のヨゴレ | ホームへ | セブイレ700円くじ >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ