FC2ブログ

枯れた親株とその後

2019.07.06(22:34)
5月上旬頃に、強い日差しによって親株が枯れてしまうトラブルがあった。

当時の写真がこれだ。



親株の数が減り、子苗の数の確保が心配だったが、隣の親株プランターから子苗を引っ張り、ピンで固定して親株の代わりとして育てていた。



2ヶ月経った今では、他の親株と同等の大きさにまで成長し、肝心の子苗の数も全体の8割以上確保出来た。



大きな病気や害虫は付いていないが、子苗が大きい事は少し心配である。

育苗の前半戦はクリア出来そう ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<うさぎともふもふ | ホームへ | 株の刈り取り >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ