FC2ブログ

暑さの回避策

2019.07.25(21:50)
日に日に気温が高くなっている。

本日の最高気温は30℃近くまで上昇した。
育苗ハウス内での作業には危険も上昇する時期だ。
1週間後の天気予報では、最高気温が35℃近くなるそうだ。(白目)


船乗りをしていた頃、真夏の船の機関室内での作業を経験したことがある。
室温40~50℃でも作業は行う事は可能だったが、作業者は何度も意識が飛びそうになり、無駄な危険リスクだ。
"人命は最優先"な筈だ。

船舶の機関室の室温と比べる状況とは違うが、

「30℃?はっ?ヨユーっしょ!」

と、地獄のミサワばりにイキったり、根性論で乗り越えられる様な環境下では当然ないので、仕事の時間帯を早める事にする。

気温の低い日の出からお昼までの時間帯に、集中して作業を行うのだ。
給水の1秒からしても、作業効率は断然に違う。

メンタル的にもマシだ ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<徐鉄装置げっと | ホームへ | 太郎苗とタブー>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ