FC2ブログ

簡易水質検査

2019.08.05(21:07)
先日設置した徐鉄装置。
早速、軟水化された水を子苗の水やりに使用した。

装置の使用は初見プレイ。
装置が稼働しているかどうかや、装置を通った水を味見したり、稼働状況を監視した。
装置に1,000ℓ~1,500ℓ程水を通した段階で、簡易的ではあるが水質を検査した。

稼働初日、鉄分は全く検出されなかった。



ECも0.17程度と全く問題ない。



手持ちの簡易的な水質テスターで、塩分濃度を調べたところ80ppm。
心配していた塩分濃度も、ほぼ完全にクリアした。



徐鉄装置の効果は絶大だ。
寿命は5年~10年程。
最低でも3ヶ月以上稼働してくれればペイだ。

アディオス!水道水! ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



除鉄装置 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<挿し苗発根中 | ホームへ | 徐鉄装置の取り付け >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ