FC2ブログ

品種の差

2019.10.28(19:45)
品種によって、生育には差がある。

株の大きさであれば、気温の高低差によって品種間に差がある。

いちごの実の数であれば、多い品種もあれば少ない品種もある。

得意な季節があれば、不得意な季節もある。
それに、肥料濃度や水分の量によっても変化する。





特に、ランナーの発生量には品種によって差があって、
ランナーが多い品種であれば、比較的栽培が容易になる。
苗数の確保であったり、定植後の芽なし株対策に対応し易い。

ランナーが少ない品種だと、栽培に難儀する場面は多いが、変わりに突出して秀でている部分も存在する。

ゲームで例えるキャラクター選択に近いかも ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 品種 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<保温カーテンの準備 | ホームへ | 4品種、出蕾 >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ