FC2ブログ

明日もご期待下さい

2018.05.19(18:24)
 この1週間、曇りや雨の日が多く、何より寒い。

 しかし、寒さのおかげで果実はゆっくりと肥大したので、比較的大粒が多い。
完熟になるまで時間が掛かった果実は、糖酸比が高くなり、より甘さを増すようになる。
冬場に大粒が多いのはその為である。

大粒の紅ほっぺ

 いちごの花は、開花してから完熟になるまで、積算温度で決定する。
完熟までの積算温度は、およそ600℃だ。
ハウス内の平均気温が10℃なら60日。平均気温が15℃なら45日程で実になるのである。

 ハウス内が暑くなる後半でも大粒果実の糖酸比をコントロールする方法は、、、
おっと、それは企業秘密なので、申し訳ないが、「シー」だ。
というわけで、明日も大粒の果実をたっぷりお楽しみいただける。

この機会に是非 ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<アクシデント | ホームへ | 圃場視察>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ