FC2ブログ

雪と温暖化

2019.12.08(21:42)
来週から気温が高くなるらしい。

予報によると、11月上旬並みの日もあるようで、
先週、農園に積もった雪も溶けてくれそうな予報。





雪が降って喜ぶのは誰か?


答えは、小学生とスキー場だと思う。
社会人の大半は雪が嫌いだと答えるだろう。

我々社会人にとっては、雪はマジで要らない。
自宅前の雪かきだったり、
出勤前の車の氷を溶かしたり、
道路に出たら交通渋滞にイラつき、
スピードも制限せざるを得なくなり、車の燃費も悪くなる。

しかしだ、皮肉な事に、
その道路際で子供たちが雪合戦を楽しんでいたりする。
自分らが子供の頃に、大人達も同じ事を考えていたのだろうか?


ただ、農園にとっては温暖化は敵ではない。
今の時期は、雪が無ければ無いほどプラスに働く要素が増える。

雪さん、学校と山だけに降ってください ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



天気の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<おいCベリーの種浮き果 | ホームへ | 高設栽培システムの排水溝修理>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ