FC2ブログ

【農園主と禁煙しよう 2話】

2019.12.11(20:23)
愛煙家とは、病名的に言うと"ニコチン依存症"だ。

依存物質のニコチンが切れると、
不眠、発汗、動悸?イライラ等、辛い症状が発生する。
それを抑える為にタバコを吸っているわけである。

つまり、禁煙にはニコチンの呪縛から逃れる事が出来るかどうかが成功の鍵となる。
単純に考えると、ニコチンが体内から抜け切ってしまえば良いのだが、これがなかなか難しい。



船乗りをしていた頃、1度禁煙に挑戦した事がある。
当時の禁煙メンバーは、同じ船に乗っていた同期のMくん、2人で禁煙に挑戦した。

具体的な禁煙方法は、
まず喫煙具を全て海に投げ捨て、視界から消した。(少しでもイライラを抑えるために)

禁断症状を乗り越える為には、洋上でひたすら耐えるという自然の方法をとった。
外出?が、そもそも不可能な洋上だからこそ上手くいった禁煙方法だった。

禁断症状が最も辛かったのは3日目だった。
しかし、それを過ぎてしまえばある程度楽になった事を覚えている。
そして、禁煙14日後にはクリーンな人間になっていた。

当時の禁煙に関する研究の記憶によると、
ニコチンが体内から完全に抜けるまでには、約14日間が必要、だと覚えている。

要は、禁煙とは、14日間タバコを口にしなければコングラッチェレーションとなる。


ちなみに、禁煙に失敗した際のエピソードだが、
映画「タイタニック」
の葉巻シーンに魅せられた友人と私が、
神戸市内で葉巻を入手した事がきっかけで、
スモーカーに戻ってしまった。

忘れもしない、、、

「長い航海のご褒美に今日くらいええやん?」

と、友人の甘い囁き。

"特別な日"のような甘えは、人間の欲望を掻き立てる良いキャッチコピーだ。
心の隙間は、時に落とし穴になるのだ。

14日間毎日を頑張る! ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<特大の紅ほっぺ | ホームへ | 【農園主と禁煙しよう 1話】 >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ