FC2ブログ

やよい姫とべにほっぺ

2019.12.26(20:40)
今シーズンから初の栽培&初デビューをしたやよい姫。

ちょうど今、開花のピークを迎えている。


(やよい姫の開花状況)

晩成品種であるやよい姫は、
開花も遅ければ、開花のピークも遅い。


群馬県が開発した品種なのだが、
岩手県と比べると南国かのような気候である北関東では、生育は同じなのだろうか?



(べにほっぺの開花状況)

開花の早かったべにほっぺは、やよい姫とは逆の生育をしている。
実りはピークを迎えていて、花数は少ない。


べにほっぺは、低温環境が得意。
やよい姫は、高温環境が得意。
名前の由来通り「弥生月の3月」に、最も力を発揮する。


寒い時期の今、品種間の生育差が表れているのだろう。


多品種栽培には痛し痒しな所もある ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 品種 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<おいCベリー最盛期 | ホームへ | 78グラム>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ