FC2ブログ

「岸壁」陸から見るか、海から見るか

2020.01.08(22:02)
東北の日本海側に住んでいる友人に会ってきた。

帰り道の途中、とある漁村に寄った。




その時、この港の風景がとても懐かしく感じた。


船員を辞めてからおよそ7年が過ぎ、
岸壁を目にするのも久しい。



(これ、"ビット"って呼ぶんですよ)


船員をしていた頃は、数週間振りの"陸"に感激する場所だったが、


今では、"海"に感激する場所へと変化した。


視点が違えば、想いや感じ方は大分変わるらしい。



もう一つ思い出したのだが、私は14~15歳の頃、本気で漁師を志望していた。


学校の勉強よりも、高価な魚と外洋と儲けることに興味があった事を、ふと思い出した。


もし、"海の資格"や、"高卒"、"職の階級"といった概念に縛られていなければ、内航船員ではなく、中学を卒業と同時に漁師をしていたに違いない。


今でも外洋(海外)の世界は面白そうだと思っている ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



船の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<恋みのりフェア開催 | ホームへ | 週末の開園に向けて>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ