FC2ブログ

くもり

2020.02.17(20:48)
曇りの日が多い。


去年までの過去4年間は、

1月下旬を過ぎれば晴れの日が多くなり、

ハウス内の換気が増えてくる頃だが、

今年は逆の傾向にある。





暖冬で雪はあまり降らなかったが、曇天が多い。

外気温が高く、暖房機の稼働は少ないものの、

晴天日が少ない為にハウスの換気回数は過去4年で最も少ない。(12月並み)


ハウス栽培は温度よりも日光の方が重要なので

外気温が氷点下10℃だろうが、

快晴であれば光合成量が増える為、

いちごの実は多く実る。

ハウス外に積もる雪からの光の反射も利用する事も出来るので、一概に、暖冬だから豊作とは限らない。


雪と雲はいらないよ ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



天気の話 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<BICライター | ホームへ | 絶好調の2品種>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ