fc2ブログ

3連休と天候

2020.03.18(21:05)
今週末は3連休である。


今週末の開園は、20日金曜日と、

22日日曜日の2日間の開園とさせていただく。

いちごの実は、十分な量をご用意させていただく。



今年の天気予報は特に当たらないもので、

「晴れ」の予報では曇り、

「雨」の予報では晴れる。

気温が高いのに日射量が少ないと、

いちごは"水ぶくれ"してしまうので、味の薄いいちごになる。



いちごの赤い実の量は、たった1日の晴れの日によって大きく変動する。

当園では、今の赤い実の状態と、

今後の天気予報から、開園日の決定と赤いいちごの実の数に応じてご入園いただける人数を常に決めている。

元より、赤いいちごの実が無くなる事態を避けるために前々日からの予約制とさせていただいているが、

昨年は多くのいちごの実が余ってしまった。


昨年の私の日誌には、


「ご来園されるお客様の為に、多くのいちごを提供出来る様に、天気予報の精度を上げよ」


と記録されている。


今年は天気予報の精度を高めるために、

3つの天気予報サイトを活用して天気を予想している。



【ウェザーニュース】


【ウェザーニュースの週間予報】


【ヤフー天気】


【NHKデータ通信の天気データ】


ちなみに昨年は、【ヤフー天気】1択に絞り、


雨や曇天の予報と逆にカンカン照りに晴れてしまった為、多くのいちごが余ってしまい、


後日、廃棄処分作業に追われてしまった。

ご来園いただけるお客様がいたのに、、、と悔しい思いをした。


そんな苦い思い出を吐露すると、


「いちごが余るのが嫌なら予約制止めたら?」


というアドバイスをいただく。

しかし、予約制を止めたら止めたらで、せっかくお越しいただいたお客様を、ハウスの入り口でお断りせざるを得なくなる。


その方がもっと非常に心苦しい。


いちご園にとっては、予約制を廃止した方が運営はとてもラクになるが、お客様にとってはどうだろう?


1年に数回しかない家族との大切な時間を、


いちご園の運営方法1つだけで無駄には出来ないと思っている。




と同時に、こういった当たり前のことを見て見ぬふりするような経営者には絶対なりたくはないし、目指してもいない。


だから私は、人格を否定されようが、罵倒されようが、酔っ払いに絡まれようが、"人生七味唐辛子"を振りかざされようが、

「不味い食べ物や大好きなのに不味いラーメンンには不味い!!」

と声高らかに言い続ける。

【修羅BARの話】

いやーなエネルギーはプラスのガソリンとして利用させてもらい、もっと良いいちご農園を作る使命に向かって邁進したい。



快晴の明日は、味が乗ったいちごが沢山実るだろう ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご いちご狩り | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<明日のいちご | ホームへ | 2020苗作り【育苗棚ver3.0アプデ編その③】>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ