FC2ブログ

水遣り

2020.04.09(20:42)
私にとっては苦手である早起き。


日の出前から親株に水遣りをしている。





今シーズンの親株への水管理は、完全手灌水。


プランターの土の湿り具合を触り、


天候と風力を考慮しつつ、


親株に過不足のないように水を与えていく。


今までは自動灌水に頼りっきりだったで、


新たな観察眼が少しづつ身に付いている気がする。


夜明けは5時、夕暮れは18時。


体内時計も身に付きそうだ。



ところで、農家的には作物に対する愛情という
"感情"が芽生えるもの。


しかし商人的には、"お勘定"を重視する。


農園の運営としては、どちらも大事なのだが、


何よりも、当園のいちごを手に取ったお客様の感情こそが全てなのだと思う。


大事に育てたい ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<大粒いちご中心 | ホームへ | 大粒>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ