FC2ブログ

親株の様子(やよいひめ)

2020.05.27(21:55)
昨年から初めて栽培をしているやよいひめ。


初栽培から約1年弱経った。


今作から2作目になるが、


1作の経験の中で最近気付いた事がある。


実を実らせている本圃の株よりも育苗ハウスの親株の方が旺盛な生育をしている。







※育苗ハウスの親株の写真


正直言って、原因はまだハッキリとは掴めていない。



これまでの1作の中で、親株としての生育期間や、


その後の子苗の生育期間は重要になるが、


更にその次の本圃での生育期間で結果に繋がらないといけない。


少なからず、1年弱でやよいひめの大まかな栽培の流れ、


生育の傾向特徴は見ることができた。


当然、良い点も悪い点もあったが、それらを踏まえて良い方向へむけてあ改善と修正を加えて、


来シーズンに繋げて行きたい。


4品種中、1番クセの強い品種かも ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<アップルウォッチ【使用1日目】 | ホームへ | パック販売残り6日間 >>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ