FC2ブログ

苗の様子

2020.06.07(20:56)
今の育苗ハウス内の様子。


3月に植え付けた親株からランナーが伸び、子苗がどんどん増えていっている。





いちごは、他のの野菜や果樹と違って、


タネによって増殖するのではなくランナーと呼ばれる"ツル"の様なものを伸ばして苗作りをする。


いちごの株は、栄養状態や環境さえ整っていれば、ひと夏に100株程増殖するのだが、


良い苗を育てる為に1株のいちごの苗から、
20株~30株の苗しか採苗していない。



(親株から伸びたランナー子苗)


約600株の親株をプランターに植えて育てているのだが、約12,000株の苗まであと8,000株くらいといった感じ。


ランナーの先の子苗が地面に着くようになったら、苗の予定本数が確保出来ると見込んでいる。


あと1ヶ月くらいかかるかな ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<30℃超え | ホームへ | 新鮮な魚達>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ