FC2ブログ

1,000m

2020.08.23(22:02)
本圃の高設培土の耕運を終えた。





岩手県のお盆過ぎは、涼しくなってくるのが過去の傾向にはあるが、


今年は3週間連続で30℃越え。


なかなか体に堪える。


耕運機を振り回している時にふと思った。


船乗りの頃、真夏の甲板の上で錆落としをしたり、


真夏にメインエンジンフル稼働の機関室内で補助機のメンテナンスを行なった経験を。


比較的暑さ耐性は強い方だとイキりたい所だが、


真夏のハウス内で培土の耕運作業は同じくらい暑い。


汗を吸い取れないTシャツ、


首に掛けているおしぼりのように湿ったタオル、


メガネの内側に落ちる汗、そして歪む視界。


懐かしい感覚だ。


そんな時の踏ん張り方にはコツがある。


とにかくガンバる! ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 準備編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<みず | ホームへ | 新品種の苗の様子>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ