FC2ブログ

不時出蕾

2020.08.30(20:10)
苗の手入れを進めている。

苗の中には、既にいちごの蕾が出てしまっている苗がある。



この蕾が出た苗、
専門用語で言うと"不時出蕾"(ふじしゅつらい)と呼ばれるもの。

原因は様々だ。
乾燥、肥料切れ、日照不足。

強いストレスやショックを受けると出るもの。


花が出てしまった苗は、植え付け後に芽無し株に繋がる可能性があるため、なるべく使わない。

ただ、苗数が不足した場合は使わざるを得ない。

前もって多めに苗を作る事が望ましい。



いちご作りは、苗作りの段階で何度も選別を繰り返すので、

綺麗な果形と大きさを兼ね備えたいちごは、
幾度たる選別を勝ち抜いた本当に一部の優秀なものなのだ。


1割はありそう不時出蕾 ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 育苗編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<あまい | ホームへ | 先輩農家塾>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ