FC2ブログ

芽無し株の発生

2020.10.10(19:56)
定植後1ヶ月経たない頃、
ポツポツと芽無し株が出てきた。


※いちご業界では芽無し株or芯止まり株とも呼ばれている。


新しい成長点が無くなるこの芽無し株。
今後の収穫には期待出来ないので、付近の株から発生するランナーを引っ張り、補植していく予定だ。


(健康な株だとこのように新葉が出る。)


発生率は、全体の株のほんの数%。
育苗の時にも発生するし、植えてからも発生する。

主な原因は、育苗期の肥料切れ等様々。


昨年、この芽無し株が大量に出た。
全国的に9月中の異例な高温に見舞われた事もあった為だと思う。

今年は例年と比べて定植苗を厳選した(つもり)ので、芽無し株が少ない事を祈りたい。

結果は2週間以内に全て出るだろう ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



いちご 生育編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<天窓ビニールの新替 | ホームへ | いちご仲間と苗不足>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ