FC2ブログ

空中ポットレストレー洗浄

2020.10.12(20:41)
育苗で使用したポットを洗浄している。

定植後約1ヶ月、水が冷たくなる前に後片付けだ。




作業は、ポットに付着している培土を落とし、

消毒液に漬け、乾燥させ収納。


洗浄する理由は、いちごの苗に影響のある病原菌が培土に長期間存在し易いからだ。

病原菌を防ぐ為には、培土さえ落としておけば栽培上は問題無いと思っている。


昨年まで使用していた育苗ポットは、

1個1個ブラシで洗っていたが、

この連結式のトレイを使っている農家さんと同様に、ブラシで擦る工程は省いた。


単純に、作業スピードは24倍。

アルバイトも家族の力も不要になった。


次の出番は来年3月かな ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<脇芽取り | ホームへ | 天窓ビニールの新替>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ