FC2ブログ

虎太朗(こたろう)くん 続き

2018.06.20(20:55)
  兄弟を失ってしまった虎太朗。
産まれてから数ヶ月間、母猫のマリリンと共に仲睦まじく過ごしていた。
しかし、野生の猫の世界では、各々が自立して生きていくのが普通である。
  当時、マリリンの他に虎太朗の父親であろう大きなオスのトラ猫と、全身漆黒の毛で覆われた「黒丸」が縄張りを争っていた。
虎太朗は、縄張り争いの世界に飛び込んで行かなくてはならなかった。
野良猫の平均寿命は約5年と言われている。
雨風を凌ぐ場所を確保し、食事も自前で調達するのが当たり前で、怪我の治療も自己流なのである。
それに比べ、家猫の平均寿命が約15年にもなるので、野生の世界ではとても短命だ。
  そこで、家族と協議の結果、虎太朗を飼うことにした。
オス猫は、縄張りを主張する為に家中にマーキングをしてしまうので、去勢も施した。
生き物を飼う事の覚悟を持って。

きみはもう家族だよ  ~明日もボンボヤージュ~
関連記事
スポンサーサイト



<<早朝のファン | ホームへ | 虎太朗(こたろう)くん>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ