FC2ブログ

葉寄せシステム2.0

2018.09.24(20:23)
改善を試みている事がある。
いちごの「葉寄せ」である。

葉寄せは、いちごの葉立たせ、果実を見やすく採りやすくする為に行う作業だ。

有名な福岡のあまおうの栽培では、割り箸を用いて1株ずつ葉を立たせ、果実に光が当たるようにし、養分の転流を促し、(養分は温度の高い部分に優先的に配分される)糖度を上げる論理からきているので、結構重要な栽培技術だ。

昨年、当園も葉寄せをしてみたのだが、思ったよりいちごの葉が重く、従来のシステムでは上手くいかなかった。

そこで、今作は思い切って確実な葉寄せシステムにしようと思っている。



きゅうり栽培で使用していたアーチパイプをカットし、支柱に使う。
資源も無駄にしてはいけない。

これなら最強っ! ~明日もボンボヤージュ~
いちご 改善 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
前ページ | ホームへ |
プロフィール

北上いちご園農園主

Author:北上いちご園農園主
岩手県北上市にある観光いちご園、北上いちご園農園主のブログです。

このブログは、元船乗りを経て2014年に新規就農した農園主が、
農園の様子や、いちご作りの様子等を紹介しています。


※ボンボヤージュとは、
船出の際、「よき航海を!」
と、旅立つ人々への挨拶です。

ホームページは、下のリンクにあります。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ